misaco’s blog

日々気になったことを記事にします。

【NG】2017年の父の日に贈ると嫌がられるものと珍しい意外なプレゼント

スポンサーリンク

 

今年も毎年恒例の「父の日」が近づいてきましたね(*'ω'*)

いい加減毎年、同じものを贈ったりするようになったりしますよね!

そこで今回はリアルに100人の父親に聞いたNG「父の日に贈られても困るプレゼント」と父の日に贈ると喜ばれるものや意外性のあるプレゼントを発表します。

 

【NG】2017年6月18日の父の日に贈ると嫌がられるプレゼント

f:id:tunagarukun:20170525151042p:plain

・孫の写真入りの物全て

父の日に贈られても困るプレゼントで一番多いのがこれ!嫌がられるポイントは「着れない」「保管に困る」「捨てられない」「反応に困る」などでダントツでした(笑)

特に「Tシャツ」「クッション」「コップ」など現在は簡単に写真がプリントできるので父の日に贈る人が増えていますが、贈られた父(当人)は「困る」とも言えず割と迷惑(NG)なプレゼントの代表ですね!

・父(当人)名前入りの物全て

私も実は父の名前入りのパンツを父の日に贈った事がありますが、調べによると実はこれも「父の日に贈られても困るもの」の代表のひとつです(笑)

理由は一目瞭然、上記の孫の写真入りの物と同じように「使えない」「反応に困る」などが圧倒的でした(笑)

自分が贈られたことを想定しても確かに困りますね(笑)

・洋服全般

これは意外!と思う方もおおいかもしれません。父の日のプレゼント選びにデパートに行くとまず目につくのは洋服全般でしょう。「Tシャツ」「ポロシャツ」「パンツ」「靴下」など父の日が近づくとデパートのメンズコーナーではこれらの商品がズラッと並んでいますよね。

父の日に贈られても困る理由としては「サイズが合わなくて交換に行くのがメンドクサイ」「そもそも趣味じゃない」があげられていました。

確かに自分だって親からもらう洋服は基本、趣味が合いませんもんね!(笑)

スポンサーリンク

 

・食べ物全般

これも父の日が近づくとデパートだけでなく近所のスーパーにもここぞとばかり置いてあります。ネットショップなんかでも父の日のプレゼントに推されているものが「食べ物全般」です。父の日に贈られても困る理由として「消費期限がある」「好きだと思って贈ってくれたのだろうがさほど好きではない」「結局、家族みんなで食べることになる」「要冷蔵だとあることすら忘れてしまう」などがあげられていました!

母の日に食べ物は良いかもしれませんが父の日にはややNGなのかもしれませんね。

・手紙や肩たたき券

これがランクインされているのは良心的には痛みますが、父親100人がNG「父の日に贈られても困るもの」にあげたのは事実です!理由としましては「肩たたき券はそもそも使えない」「喜んだふりをしなければならい」手紙に関しては「今さら手紙もない」「感動したふりをしなければならない」「安くあげられた気がする」などでNGでした(笑)

いくら可愛い小さい子供や孫からのプレゼントでも「演技をしなければならない」のは確かに苦痛ですよね!せっかく一年に一度の「父の日」のプレゼントなのに逆に気を使わせてしまっては元も子もありません。

・旅行券

母と二人で旅行に行ってもらいたい!と願い込めて贈ったりしがちなのがこの旅行券(笑)父の日に贈られて迷惑な理由「時間がない」「今さら妻と二人で旅行は気まずい」「行かなければならなくなる」「そもそも行きたくない」などがあげられていました(笑)

もし母と一緒に旅行をしてもらうための旅行券なら「結婚記念日」などにあげると良いのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

これらが全部NGなら父の日に何を送ればいいの?

父の日に贈られて嬉しいものと意外性のあるプレゼント

はい!これもアンケートを父親100人からとってみました!

意外な物もあればまぁ妥当か・・・ってものもあげられていましたので、父の日に贈ると喜ばれるものと意外性のあるプレゼントをご紹介しますので、父の日ギリギリまで何を贈ればいいか悩んで決まらない方は参考にしてみてください(´▽`*)

 

・商品券や(Amazonギフト券)など全般

これはもう父の日じゃなくてもいつ誰が誰にもらっても嬉しいものです(/ω\)

父の日に金券を贈るのは「愛想や素気がなさすぎるのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、これが現実!

近年、50代~60代の男性でも「Amazonギフト」や「楽天」を使って買い物をする人が増えています。贈るほうとしましてもわざわざデパートなどに足を運び、頭を悩ます必要もありません!

これが現代の父の日のプレゼントの最高峰といえるでしょうね(´▽`*)

 

父の日様にカードをいれることもできます。

EメールやLINEでも贈れるメリットがあります

・精神年齢若めのお父さんには

歳をとっても男親はまだまだ遊び心があります!
私が今年2017年の父の日に贈ろうか悩んでいるのは「ギフト券」かもしくはこのハンドスピナーです!ハンドスピナーはアメリカで話題になり日本に上陸し、今話題の商品です。これも割と喜ばれるのではないでしょうか!ただしデメリットとしては人気があるため「発送」~「到着」までに時間がかかることです。
有名なユーチューバーの「ヒカキンさん」も紹介している話題の商品です!

youtu.be

 

 

・父が生まれた年のお酒や父の名前入りのお酒

孫の写真入りのもの全般や父親(当人)の名前入りのもの全般と趣旨は同じようなものですが、お酒の飲める父親なら名前入りや生まれ年のお酒はうれしいようです。

名前入りのお酒も今はオーダーができたりするのですが、父の日に合わせて早めに注文しないといけないと言うデメリットがあります。

 

・骨盤矯正クッション

腰痛持ちの父親が多い!なんて偏見かもしれませんが、父の日に贈られると喜ばれるプレゼントの上位にいつもくるのはこの骨盤矯正クッションです。
このクッションを使うのと使わないのとでは腰への負担が全然違います。
将来、父親の腰が曲がらないように!寝たきりにならないように!何より私生活で腰への負担がなくなるようにと父の日のプレゼント贈る人が増えているのがこの骨盤矯正クッションです。

 


【NG】2017年の父の日に贈ると嫌がられるものと珍しい意外なプレゼントでした。参考になりましたでしょうか!


父の日のプレゼントを何にするか悩みデパートに足を運ぶなどと言う手間は省いている人が多いとは思いますが、父の日にありふれたプレゼントを買うのは贈るほうももらうほうも新鮮味がありません!
ぜひ上記の記事を参考にして2017年の父の日のプレゼントを記憶に残るものにしてください!